倭姫宮 拝殿正面

三重県伊勢市 倭姫宮

伊勢市 三重県

【倭姫宮と御朱印】伊勢神宮創建に関わる重要人物「倭姫命」を祀る御宮

2020年1月6日

倭姫宮やまとひめのみや:皇大神宮別宮とは

御祭神


倭姫命やまとひめのみこと
ご利益:

御朱印


あり:300円


ご案内

祭神は天照大御神の御杖代(みつえしろ)となって、皇大神宮ご創建のご功績のあった第十一代垂仁天皇の皇女、倭姫命やまとひめのみこと

倭姫命は諸々の祭典、摂末社や御料などを定められた。

神宮や地元の人々の宮社創立の熱望が実を結び、大正12年(1923)11月5日ご鎮座祭がおごそかに行われた。

宿衛屋でお札やお守りが受けられ、ご朱印もいただける。なお、遷御の儀は平成26年(2014)12月10日に斎行された。

※神宮会館Webサイトより





倭姫宮やまとひめのみやまでの道のり

倭姫宮 道のり

倭姫宮やまとひめのみやへは先に参拝した月讀宮から歩いて向かいました。

が、正直30分程度はかかるので、バスかタクシーで行った方がいいかもしれません。

 

倭姫宮 インドカレーFULLBARI

途中、あまりにもお腹すいた&疲れたので、どこかお店に入ろうと思ったのですが、歩いても歩いてもお店が無い!

ようやく見つけたインドカレー屋「FULLBARI」さんで休憩しました。

人通りは全然ないし店内が見えないので恐る恐る入りましたが、中に入るとほぼ満席!

地元の常連さんが多いように感じました。

 

倭姫宮 インドカレーFULLBARI

 

倭姫宮 インドカレーFULLBARI ナン

両方美味しかったです!

疲れ切っていたのもあり砂漠の中で見つけたオアシスのように感じました(*´∇`*)

倭姫宮やまとひめのみやまで歩いて行かれる方は、休憩もかねて寄ってみてください(^ ^)

 

倭姫宮 大鳥居

この大鳥居が見えたら倭姫宮やまとひめのみやはすぐそこです!

それにしても大きな鳥居ですね。



倭姫宮の境内

倭姫宮 境内案内

これが倭姫宮やまとひめのみやの案内図。

ありがたいことに、倭姫宮やまとひめのみやと神宮美術館や神宮徴古館などの建物も載ってます。

 

倭姫宮 石碑

この入り口は、案内図の右真ん中くらいにある鳥居の場所になります。

 

倭姫宮 参道

拝殿・本殿へ続く参道ですが、この倭姫宮やまとひめのみやや今まで巡った月讀宮、伊勢神宮(内宮・外宮)などなど本当に綺麗で気持ちいいです。

 

倭姫宮 参道

この岩は伊勢神宮の外宮の亀石みたいに何か秘密が隠されているのでしょうか?

 

倭姫宮 参道

参道を進んでいくと見えてくるのが、拝殿・本殿へ続く階段。

光と影でなんだか神々しいですね。

 

倭姫宮 手水舎

階段を上がると左手には手水舎が。

 

倭姫宮 宿衛屋

右手には宿衛屋があり、ここで御朱印をいただけます。

 

倭姫宮 祓戸

ちょっとブレてしまいましたが、手水舎の右横にある祓戸。

ここは一般の方が入らないようにロープが張ってあります。

神職の方しか入れない場所なんですね!

 

倭姫宮 拝殿

こちらが皇大神宮別宮の倭姫宮やまとひめのみや

月讀宮などと同じ造りかと思いますが雰囲気ありますね。

 

倭姫宮 拝殿正面

正面からの一枚。

改めて他の神社の造りと全然違いますよね。

 

倭姫宮 古殿地

拝殿・本殿の左側には20年に一度行われる式年遷宮の時に御宮を造る古殿地があります。

ちょうど古殿地を掃除されていました。

どこに行っても綺麗だなと思ってましたが、掃除してくださる方がいらっしゃるので綺麗な境内を保ってるんですね!

ありがたいです(^ ^)

 

倭姫宮やまとひめのみやの御朱印

倭姫宮 御朱印

倭姫宮



倭姫宮やまとひめのみや後記

倭姫宮の前で御朱印

倭姫宮で御朱印と共に一枚。

倭姫宮に祀られている倭姫命は天照大御神を伊勢の地に祀る事を決めた超重要人物です。

お時間ある方は、是非こちらにも足を運んでみてください。

 

倭姫宮 いこいの広場

こちらは参道を戻った道沿いにある「いこいの広場」前。

 

倭姫宮 神宮徴古館

神宮徴古館。

神宮の由緒と日本文化に関する資料があり、遷宮で撤下された御装束神宝や外宮御垣内の御饌殿の実物なども展示されています。

 

倭姫宮 神宮美術館

神宮美術館。

第61回式年遷宮を記念して平成5年に創設された美術館です。

今回は時間が無く前を通っただけですが、次回は行きたいと思います。

倭姫宮の参拝を終え、次は二見興玉神社へ行くために神宮美術館でタクシー手配。

神宮美術館前でタクシーを待っていると、見たことある女性達が。。。

( ゚д゚)!!!

なんでこんなとこにいるんですか?!

そこには、以前からお世話になっているチハさん杏さんが。

出雲参拝もそうですし、今回の伊勢参拝も、このお二人のツアーがきっかけです。

内容が深過ぎて超怪しいですが、めちゃくちゃ楽しいです。

ツアー仲間の誰よりも、私が楽しんでる自信があります(笑)

話を聞いたところ、お二人も別の方の禊ツアーに参加して勉強されているとのことでした。

 

広い伊勢で、まさかこんなところでばったり会うなんて、やっぱりご縁を感じます(^^)

倭姫宮 チハさん杏さん

記念に1枚。

お二人が主宰の伊勢ツアーは翌日だったんですが、それはもう濃すぎる内容で…

大満足のツアーでした!

 

あ〜また絶対伊勢に来ないと!




倭姫宮やまとひめのみやの詳細

創建年
御祭神 倭姫命(やまとひめのみこと)
主な祭事
御利益

住所: 516-0014 三重県伊勢市楠部町5

交通:

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします(^ ^)

Twitter で

-伊勢市, 三重県
-

Copyright© 夢を叶える神社巡り , 2020 All Rights Reserved.