弁天島

島根県 弁天島

出雲市 島根県

【稲佐の浜と弁天島】八百万の神々が上陸する浜として知られるパワースポット

2019年10月30日

稲佐の浜とは

稲佐の浜
出雲大社から西に約1kmほどの場所にある海岸で、国譲り・国引きの神話で知られる浜。

浜辺の奥に大国主大神と武甕槌神が国譲りの交渉をしたという屏風岩があるそうですが、事前調査を怠っていたので気づかずに稲佐の浜を後にしてしまいました!

次回は絶対いきます!

それともう一つ!

この浜は旧暦10月10日に、全国の八百万の神々が上陸する浜でもあります!

全国の神々が一同に集まるこの稲佐の浜こそ最強のパワースポットではないでしょうか!?笑


音が小さすぎてほとんど聞こえませんが雰囲気だけでも笑



弁天島とは

弁天島
ここが神々が一同に集まる浜と言う事で、感動しています!

そして早速弁天島を撮影(笑)

弁天島
朝7時くらいですが、多く方が参拝されていました。参拝される方が途切れた瞬間に1枚。

弁天島 豊玉毘古命
御祭神は豊玉毘古命(とよたまひこのみこと)。こちらも忘れずに参拝してきました。

弁天島 裏
弁天島の横?後ろ姿になります。

なんだか今にも動き出しそうな雰囲気です!

風の谷のナウシカに出てくるオームに似てないですか??

稲佐の浜・弁天島後記

正直、島根県の出雲大社は知っていましたが、この稲佐の浜は知りませんでした!

移動にタクシーを使う事が多かったのですが、タクシーの運転手さんから「稲佐の浜知らないの?!」と言われて慌てて調べたしだいです(汗

そもそも「稲佐の浜」の話になったのは出雲大社でのある事がきっかけでした。。。

そのある事とは出雲大社本殿裏にある素鵞社(そがのやしろ)で行われている砂の交換!

詳しくは出雲大社で書こうと思ってますが、稲佐の浜の砂を持って行き、出雲大社本殿裏にある素鵞社にすでにある砂と交換する。

交換すると持ち帰ってもいいみたいで、素鵞社のパワーを授かるというものです。

なので必ず出雲大社に行く前に、この稲佐の浜で参拝し、砂を取って出雲大社に向かいましょう!

私も持って行きました笑
稲佐の浜の砂

 




稲佐の浜・弁天島の詳細

創建年
御祭神 ・弁財天(べんざいてん)
・豊玉毘古命(とよたまひこのみこと)
主な祭事
御利益 海上安全・交通安全・財運向上・子孫繁栄・芸能上達

住所:699-0702 出雲市大社町杵築北稲佐


交通:
JR出雲市駅から一畑バス【日御碕線】で「稲佐の浜」下車、徒歩すぐ(約40分:1日4本のみ)

一畑バス「出雲大社連絡所」から徒歩13分(約1km)

出雲大社から車で3分
出雲大社から徒歩15分(約1.2km)

この記事が気に入ったら
いいね ! お願いします(^ ^)

Twitter で

-出雲市, 島根県
-, , , , , ,

Copyright© 夢を叶える神社巡り , 2020 All Rights Reserved.